そもそも疲労とは?

暑さとセットみたいに言われる「夏バテ」とは?

夏バテ.jpg
 夏バテ(なつバテ)とは
夏の暑さによる自律神経系の乱れに起因して現れる様々な症状
 暑気中り(しょきあたり)、暑さ負け、夏負けと呼ばれることもあります。


 人間の体は、高温・多湿な状態では体温を一定に保とうとエネルギーを消費し、
かなりの負担がかかります。
 通常は問題なくても、負担が強い場合や長引いたりすると、
体に溜まった熱を外に出せなくなる。

 この状態が続いて様々な症状が現れるのが夏バテです。
 

『夏バテ』の原因は??


 原因として挙げられるものに自律神経のバランスの乱れがあります。
体は体温を保とうと、汗をかいたり血管を広げたりして体温を逃がそうとするのは
自律神経の働きによるもの。

 人によってはその働き自体に支障をきたしてしまうことがあります。


 冷房器具が発達していない時代には、猛暑による体力低下・食欲不振などで
「夏やせ」と呼ばれるものが主な症状でした。
 空調設備が普及した現代では、気温と温度の急激な変化により、
自律神経のバランスが崩れて「夏バテ」を発症することが多い。


 ストレスや冷房による冷え、睡眠不足なども原因といわれています。


どんなふうになる??


 主な症状は全身の倦怠感、思考力低下、食欲不振、下痢や便秘など。
時に頭痛、発熱、めまいを伴うこともあります。


 「夏バテだから」で片付けないでちゃんと対処しないといけない病気です。


どうしたら良い??


 夏バテの改善と予防には十分な休養と栄養補給を行い体を休めることが大切です。
ビタミンやタンパク質の不足も夏バテを招いてしまいます。

 食事は豚肉や大豆、魚、野菜など色々な食品をバランスよく摂ることが大切。


 暑いからといって冷たいものを飲み過ぎると冷えを助長します。
出来れば控えめにして暖かいお茶などを飲むようにすると効果的です。


 暑い時には特に水分補給が重要になってきます。
夏場は軽い作業でも1日2リットルから3リットルの汗をかくため、水分は意識して摂る必要があります。
 

エアコン節電.jpg
 冷房を入れる際は、体に負担がかからない点と節電という点からも
室温と外気の差を5℃以内にすることが望ましいと言われています。
 (冷房の設定温度をたった1℃上げるだけで、なんと約10%もの節電に!!)

 それが出来ない場合はひざ掛け・カーディガン等で冷え具合を調節することも大切です。




夏に向けてバテないように何か取り組んでいますか?


 『夏バテ』は、特定の病気とはされていなくて分類としては、疲労などに近いそうです。


 と、言うことはきちんとした予防と静養を意識していれば防げるハズ!ですね。
もちろん油断は禁物です。

 
 よく食べてよく眠り、適度な運動をする。これが基本かと思われます。
早寝早起き、三度の食事もしっかり摂ることは年間通して大切なんですが。
夏バテは自律神経の乱れからも来るんです。自律神経の調子を崩さない工夫も必要です。

 
 暑くなるとガンガンに冷房を効かせて、寒いくらいの部屋で仕事をしたりしていませんか?
クーラーにどっぷりと浸かってしまうということは、当然ながら体にも自律神経にもよくありません。
 

何事にも『許容範囲』ってものが・・・


 自律神経の許容範囲から考えると、
外と冷房の効いている室内との温度差は、3度から6度辺りが妥当と言われているので、
温度設定に注意が必要ですし、直接冷風が当たらない工夫も必要です。


ラジオ体操.jpg
 夏バテになり易い方は特にですが、夏場に限らず普段の生活の中で
出来るだけ汗をかく時間を作ると良いそうです。
 適度な運動が必要ということですね。


 人は汗をかくことで、体内の熱を体外に出して体温調節をします。
運動をすれば疲れるので何もしない時よりぐっすり眠ることが出来ます。


 暑い時間にする必要はありません!(しちゃいけません。熱中症が心配です)
朝や夕方などのまだ涼しい時間帯に是非どうぞ。


懐かしの『ラジオ体操』


 そういえば子供の頃にやっていた『夏休みのラジオ体操』
あれは理に適っていると言う事ですよね。


 ラジオ第一放送で朝の6時30分から40分まで、今でもやっていますよ、毎日。
テレビでもやってますね、『ラジオ』体操。平日だけですけど。


 ちゃんとやると『なんかイイコト』があるかも!
【送料無料】DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 〜きちんとやれば必ず美ボディに...
オマケがついてきたらラッキーですよね??
(オマケの美ボディ目当てでもいいですよね??)


ただ飲めばいいってもんでもない!


 水分補給も少し工夫するだけで、随分効率良く吸収できるようになるそうです。


 理想的な水分補給の仕方は、「出来るだけ温かい物をゆっくり飲む」
温かさにより胃腸を守り、ゆっくり飲む事で吸収が良くなります。胃腸に優しそうですね。


 でも暑い時にどうしても冷たいものが飲みたい!!ってなりますよね?
そんな時にはジュースではなく、ミネラルが豊富に含まれているスポーツドリンクなどがお勧め。
一気に飲まないように注意しましょう。胃腸が疲れてしまいます。
 

 一口づつゆっくりゆっくり飲んでください。
そうすると『ガーッと一気飲み』することは無いので、胃酸が薄まり過ぎることもありません。
胃酸が薄まり過ぎると消化に支障をきたしたり、食欲がなくなったりします。
ちゃんと食べるためにも水分の摂り過ぎは注意しないといけません。


違いは多いけれど・・・


 今は昔と暑さも違うし、生活スタイルも違います。
便利すぎることに体が慣れきってしまうと、
体が持っている本来の調節機能が働かなくなることも
あります。
 
 
  便利なものは上手に取り入れつつも、できるだけ規則正しい生活をして
夏バテしにくい体を手に入れてください。


暑さが去ったら『夏バテ』が残った・・?


夏休み.jpg


 夏休みの終わりが近づき・・・
子ども達にはきっとあっという間の44日間も、親にとっては長い長い44日間。


 土日も絡んじゃったせいで、例年より夏休みが長いって聞いた時にはがっかりしましたけど、
なんとか今年も無事に終えることができそう。


 良かった良かった。


 うちの子ども達はどちらかと言うと「早く学校に行きたい派」なので
(家にいてもつまらないですからね)新学期が始まるのが待ち遠しかった様子。


 私も仕事があるのでそんなに構ってやれないし、
毎日昼ごはんが要るっていうのがストレスで(笑)


 一日でも早く夏休みが終わって欲しかった!!


 で、夏が終わってもまだまだ暑い毎日。


 娘は運動部で外で部活があるので「早く涼しくなればいいのに」なんて私は思うんですけど、
当の本人は「暑いほうが元気が出る」なんていうので・・・若いっていいですよね。


つなひき.jpg


 小学生の息子は新学期が始まると同時に毎日運動会の練習で、
さぞかし大変だろうとおもいきや
「毎日体育があるからいい!!」と、コチラも若さ全開。


 私はといえば、バテてしまって動けないなんて所までは行ってないものの、
なんとなくだるいというかシャッキリしない。


 朝起きてた瞬間が元気はマックスで、時間が経つと同時に元気がなくなっていく感じ。
子ども達のように常にどっかで元気をチャージできてる感じはゼロです(泣)


食べるもので変わる??


 でも、『焼肉』とか『スタミナに効く』なんて言うものを食べたりすると随分復活します。
気持の問題なのか、実際にちゃんと効いているのかわかりませんが、
翌朝起きた時のスタート地点の高さが違う気がします。
朝の目覚めがいいって気分いいですからね。


焼肉2.jpg


 スタミナアップにはやっぱり『にんにく』良いようですよ。


 レシピを検索してもにんにくを使った料理はたくさん出てくるし、
スーパーに行っても『夏バテに!!』みたいなポップが沢山ぶら下がっています。


 家でも結構食べてます。


 隠し味程度に使ってみたり、これでもかって位お肉にまぶしちゃってみたり。
『ブレスケア』を味方に、週中・週末関係なしににんにくを消費中。





 毎日食べるわけじゃなくても、
レパートリーって多ければ多いほどイイですよね・・・


 毎日すこしずつ食卓に乗せるお供に
こんなモノがあると便利かも。


食欲の秋.jpg


 チューブ入りのにんにくの消費も早くて、98円セールになってたらもれなくお買い上げ。


 にんにくを使うとどうも料理の味が似通っちゃって、
毎日おんなじようなものを食べている気がしないでもない(笑)




 それでも夏バテを振り切って、食欲の秋が迎えられるように。
にんにく摂取率を上げておきたいと思います。


前の記事・・・1年を通して疲れやすい季節ってあるの?




にんにく卵黄の味や臭いって?

 

にんにく卵黄とは?

 

にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

 

サプリメントの中でおすすめは?

 

にんにくを使った疲労回復法にはどんなものが?

 

にんにく豆知識!

 

そもそも疲労とは?

 

ごはん日記

 

結婚情報サービス