そもそも疲労とは?

疲れが取れる「食べ物」とか「飲み物」とか、ありますか?

料理.jpgのサムネイル画像

 『スタミナが付く』と言われる食材や、それを使った料理なんかは疲れを取るのに効果的。
豚肉・にら・にんにく、ネバネバ食材などを使ったレシピを少しご紹介。

 恥ずかしいくらい簡単なものばかりで恐縮ですが・・・



 豚ニラ炒め  


 豚バラ肉は一口大に切り、塩、胡椒で下味をつけて片栗粉をまぶしておく。
にんにくはみじん切り、ニラは食べやすい長さに切っておく。


 冷たいフライパンに胡麻油と刻んだにんにくを入れて弱火に掛け、                
にんにくの香りがしてきたら豚肉を入れて炒める。(中火で)
 豚肉に火が通ったらニラを加えてさっと炒め、オイスターソースに酒を少量混ぜたもので調味する。


 ポイントはにんにくをごま油と弱火で火にかける事と、ニラを最後にさっと炒め合わせる」事で
にんにくのアリシンを引き出し、ニラのビタミンCを壊さないように調理します。


 簡単に出来ますが、豚肉とにんにく、ニラのトリプルパワーで疲れに効くこと間違いなし!
豚肉にまぶした片栗粉が豚肉の旨味を閉じ込め、調味料を絡みやすくしてくれます。

 ご飯に乗せても美味しいですよ。


 長芋とにんにくのソテー


 にんにくはみじん切り、長芋は皮を剥いて拍子切りにします。

 冷たいフライパンににんにくのみじん切りとサラダ油を入れて弱火にかけます。
にんにくの香りがしてきたら長芋を入れ、中火でさっと火を通し、塩コショウで調味します。

 
 ポイントはにんにくを焦がさないように弱火で炒めること。
みじん切りではなくスライスして、弱火でカリッとなるまで揚げて取り出しておき(フライドにんにく)
最後に上に振りかけて食べるのも山芋との食感の違いが楽しいと思います。


 長芋に含まれるジアスターゼ(消化酵素)は熱に弱いので、さっと炒めます。
胃が疲れ気味な時にオススメです。


 ヤンニョム(韓国料理の合わせ調味料の総称を、ヤンニョム(薬念)といいます)


 コチュジャン、ごま油、醤油、白すりごま各大さじ2と、砂糖大さじ1、塩こしょう少々を      
よく混ぜあわせ、粉唐辛子大さじ1(味を見ながら調節)葱のみじん切り1/2本分、
おろしにんにく1かけ分を入れて更に良く混ぜて出来上がり。


 冷蔵庫で保存します。なるべく早く使いきってください(保存料とか入っていないので)
ニラのみじん切りなんかも入れても美味しくなります。辛さも自分の好みで変えられるのが      
自家製の良いトコロ。ネギやにんにくの量も調節可能です。


 お豆腐にかけても、茹でた豚肉にかけても美味しいです。生の野菜を和えてもいけます。
いつもの料理にチョロッとかけるだけで食欲の湧く料理に大変身です。

飲む.jpg


 こんな料理のおともに『食前酒』ならぬ『食前酢』はどうですか?
スーパーに行くと『ブルーベリー』とか『アセロラ』『リンゴ』などなど、ジュースか?
と見間違うほど色々なフレーバーのお酢が売られています。


 その中から好きなものを選んで、食前に飲む『食前酢』


 食欲増進に効果があるそうです。
ただし空きっ腹に濃いお酢を飲むと胃を荒らすのでご注意を。


前の記事・・・疲労に効く薬や方法を教えて下さい。



 
  



にんにく卵黄の味や臭いって?

 

にんにく卵黄とは?

 

にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

 

サプリメントの中でおすすめは?

 

にんにくを使った疲労回復法にはどんなものが?

 

にんにく豆知識!

 

そもそも疲労とは?

 

ごはん日記

 

結婚情報サービス