にんにく豆知識!

「美味しいにんにく」に巡り合える?にんにくの目利き

買い物.jpg
 あまり気にもしないでにんにくを選んでいたんです、私。
(ヨレヨレのはさすがに買いませんけど)

 どうせなら『ちゃんと選んで買う』賢い消費者になりたくて調べてみました。


 まずは見た目
 

 皮が白く均一なもの。
 皮がしっかりと重なっていて中身が見えないようになっている事も大切。
 茶色っぽく変色しているものは鮮度が落ちていると覚えておくと良いそうです。
表面が乾燥していて、硬く締まったものが良品ですが、乾きすぎているものはダメです。


なるべく粒が丸くて大きいもので、切り口が固くしまっていて、芽の出ていないものを選びましょう。


 次は重さ


 サイズの近いものを両手に取りその重さを比べて実の詰まり具合を判断しましょう。
より重い物が中身も詰まっています


 そして『安心、安全』な面から国産のものがオススメです。


 せっかく選んで買ったのだから、最期まで美味しく食べるためについでに保存方法も!


 一番良いのは、穴を開けた紙袋やネットに入れて風通しのよい涼しい場所に置いておくことです。

 冷蔵庫で保存する場合は、傷をつけないように(傷つくと劣化が早まります)
バラバラに分けてラップに包むかチャック付きの保存袋に入れてからチルド室に入れておきます。


冷蔵庫.jpgのサムネイル画像
 冷凍保存も可能で、同じようにラップなどでくるんで密閉してから冷凍庫へ。
凍ったままの状態で調理します。


 切ったりすりおろしてからの保存は、栄養が逃げてしまうという点からおすすめできませんが、
使い勝手重視であるならそれもアリだと思います。
(冷蔵庫や冷凍庫に臭いが充満する気はしますが・・・)


前の記事・・・風邪予防にニンニク!!




にんにく卵黄の味や臭いって?

 

にんにく卵黄とは?

 

にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

 

サプリメントの中でおすすめは?

 

にんにくを使った疲労回復法にはどんなものが?

 

にんにく豆知識!

 

そもそも疲労とは?

 

ごはん日記

 

結婚情報サービス