にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

どんなふうに体に効くんですか?

 『にんにく卵黄』といえば「疲労回復」「滋養強壮」などのイメージがあり、
それを求めて摂り入れている方も大勢いらっしゃると思います。
   

 ちょっと調べてみました。効き目はそれだけなのか?を。

バイキン撃退.jpg
にんにくに含まれる成分には
 『アリシン』→ 抗菌、殺菌効果
 『カリウム』→ 老廃物の排出
 『リジン』→ 疲労回復や更年期障害の症状緩和などの効果が。

卵黄に含まれる
 『レシチン』→ 悪玉コレステロールの撃退
 『ビタミンE』→ 抗酸化作用などの効果があります。

 
 『にんにく』と『卵黄』が一緒になっている『にんにく卵黄』には、
2つが持つそれぞれの効果の他に、
にんにくのアリシンと卵黄の脂質が結びついて出来る
『脂質アリシン』という物質があリます。

助っ人.jpg
 この脂質アリシンはビタミンEと同じ抗酸化作用があると言われ、
血管内や血液をきれいにしたり、
体内の血管細胞を強くしてくれる働きも期待できます。


 他にも肌をキレイに健康に保ってくれる美容効果や、
老化防止の効果も期待できます。


 女性なら誰でも気になる「アンチエイジング効果」も期待できるそうです。 

残業するお父さん.jpg

 他には悪玉コレステロールを抑制して
体脂肪減少効果が期待できたり、動脈硬化等の生活習慣病予防が期待できるので、
働き盛りのご主人にも強い味方!!になってくれそうですね。



 これを飲めば安心ってもんではありません。
でもよく耳にする「疲労回復」だけじゃないにんにく卵黄の効果。


 奥が深そうです。


前の記事・・・どれくらいの期間飲んだら効果は現れますか?




にんにく卵黄の味や臭いって?

 

にんにく卵黄とは?

 

にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

 

サプリメントの中でおすすめは?

 

にんにくを使った疲労回復法にはどんなものが?

 

にんにく豆知識!

 

そもそも疲労とは?

 

ごはん日記

 

結婚情報サービス