ごはん日記  H25.1月から4月

『ニンニクたっぷり』

きっちん.jpg


 最近全然ニンニクを料理に使ってませんでした。


 生姜ばっかりで・・・
ニンニクが野菜室の中で発芽しようとしていました。


 せっかく買っておいたのに、使えなくなってしまってはもったいない。


 ニンニク消費週間にしようと思い、まずは手始めに炒め物と煮物に。


0318.005.JPG


 小松菜は茹でて一口サイズにカット。


 かぼちゃはレンチンして柔らかくしてからカット、
ウインナーも一口サイズにカットしておきます。
 かぼちゃは完全に火を通しておいたほうが煮る時間が短くて楽チンです。


 ニンニクは炒めモノにはみじん切り、
煮物には半分に切ったものを使います。
 全部で半玉分。


 これでもかってくらいに入れてしまいました。
安い中国産のを買っていたのでなせる業。


 これが青森産だったらもったいなくて一品一玉です、間違いなく。


0318.006.JPG 0318.007.JPG


 フライパンに胡麻油を入れてみじん切りにしたニンニクを投入。


 弱火でじっくり炒めてニンニクに色がついてきたら小松菜を入れて
塩コショウで味を付けたら完成。


0318.009.JPG


 ササッとクッキングペーパーでフライパンをふき取ったら
薄くサラダ油を引いて、ニンニク、ウインナーを炒めます。


 中火くらい。
あまり強いとニンニクが焦げて苦くなります。


 ニンニクに色がついてきたらかぼちゃを入れて炒めます。


0318.010.JPG


 全体がなじんできたところで合わせ調味料を入れます。
あわせ調味料の材料は醤油麹、酒、みりん。
 これを水で少し割ってフライパンへ。


 水分が飛んで、タレが全体に絡まったら完成。


0318.011.JPG


 子供達はニンニクのおかげであまり好きじゃない小松菜をバクバク。
かぼちゃは今回初めて醤油麹を使ってみたんですけど
甘じょっぱいタレがよく絡んでて美味しかったです。


 最近お疲れ気味の旦那さんにも好評でした。


 後残りの一玉半のニンニク。
どうにかして美味しく食べきりたいと思います。


<<<前の記事


『サバ缶でトマト鍋』


次の記事>>>


『にんにく焼かぼちゃ』




にんにく卵黄の味や臭いって?

 

にんにく卵黄とは?

 

にんにく卵黄の効果は?効能と副作用は?

 

サプリメントの中でおすすめは?

 

にんにくを使った疲労回復法にはどんなものが?

 

にんにく豆知識!

 

そもそも疲労とは?

 

ごはん日記

 

結婚情報サービス